最後まで背負って

  • Day:2009.05.13 16:26
  • Cat:完成


ランキングはこちら→にほんブログ村 イラストブログ ファンタジーイラストへ
もっと画像拡大したい方はpixivでみることができます。

イラスト色塗りだけしてそのままでした。
↑のイラストには関係ないのですが、最近考えるんです。
なにがあっても曲がらなかった強い想い。
それが懐かしく思えるようになったのは通り過ぎてしまったからだと
さらにもう一つ気がつきました。
心の傷は何をしても癒されないんだということ。

生きてくには傷は重すぎる荷物かもしれない
それが重すぎて人と差が出てしまうかもしれない
それでも背負って仲良くしていかなきゃいけないということも
最初からわかってたこと

だから願ってしまうんです。
いつか傷が癒されるなら……
心から思いっきり笑いたい。


Comment

そうですね
体だけが成長してもなかなか心は変わりません。

何かもっと精神的な成長がない限り、同じ事を繰り返して、いつまでも過去ばかりを振り返り、立ち止まる。

その堂々巡りのくびきから、解放されたいが為に、私は絵を描いているのだと思ってます。

いまでこそ、自分のために絵を描いていますが、いつかは他者の為に絵を描きたいですね。
お久しぶりです。
コメント頂いていたのに更新遅れて申し訳ありませんでした。
私の場合、精神的に大人になるという心の病だとわかりました。一言では難しい病なので理解するまでに時間がかかりましたが、今は医療を勉強し自分をみつけることができて少し落ち着きました。

ラナンさんは絵を描くことで解放を感じられるんですね。
自分のために何かをするのはとても良いことですよ。
今度は、それを他の人が見て自然とその人のためになることもあります。
それが作品力なんでしょうね。

私はマイペースにブログを更新していきますが、
またラナンさんの所に遊びに行きますね^^
コメントありがとうございました。

           peko







Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。